fibonacci フィボナッチ

ログイン
カートの中身
メニューを開く

独自成分「メラノキラー」

ダブルアクションで
安全分解「メラノキラー」

人間の身体には、刺激による成長のしくみが備わっています。
しかし、スキンケア領域では”刺激から逃れる美容”が長年フォーカスされてきました。
「メラノキラー」はその酸化力を武器に、ひとつの成分でふたつの機能を有する独自成分。

実感重視のシミコンサルタントと、酸化力を味方に、これまでにないアプローチを。

作用機序

ダブルアクション1直接分解

オゾン化グリセリンを塗布することで、シミの原因となるメラニンの化学的構造を壊し、退色することがわかっています。この結果から、メラニンへの直接的な化学的酸化作用により、メラニンが分解され、シミが消去される可能性が示唆されています。

ダブルアクション2サビナイスイッチでターンオーバー

適度な酸化ストレスで皮膚のターンオーバーを活性化することで、シミ悩みにアプローチする方法が現在解明されつつあります。

その他の研究結果

学術機関と連携し、様々な分野での研究において、幅広い有効性が確認されています。この成果を化粧品に応用、今後もお客様のニーズにお応えできる有効性の実証を進めてまいります。

「メラノキラー」発見までの歩み

医薬品や抗生物質に代わる優れた機能を見出し、環境保全を配慮した取り組みや抗生物質の耐性菌問題に貢献できる物質としてオゾンの研究を続ける中で、オゾン化グリセリンが誕生。元々分解されやすく、気体のままでは安全に使う配慮が必要なオゾンを安定化することで、消臭、殺菌機能をヒトに適用することができるようになりました。
衛生面での活用の他、次第にアトピーや皮膚炎、アレルギーの改善が報告されるようになり、深刻な肌悩みを持つ多くの方々を救う成分として様々な研究結果が得られるようになりました。
そんな中、この独自成分の使用を通じてエイジングサインの改善も多く報告されるようになり、オゾン化グリセリンの中にメラニンを分解する可能性を秘めた物質の存在が明らかになってきました。
オゾン化グリセリンに秘められた特別な酸化力が、常識を覆すシミ消去作用を発揮すると期待し、「メラノキラー」と命名。
この独自成分で、フィボナッチ数列のもたらすような人と地球の調和を願い、フィボナッチが誕生しました。