ユーザーの声 pinponさん

pinpon(2014/11月生)
ユーロ円 FX 408戦 389勝 17敗 2分 勝率 95.8% 総獲得ピプス 2118.1ピプス PF24.48

pinpon

私がメソッドにお世話になり始めてから、間もなく2年になろうとしています。
メソッドに入会するきっかけは、入会前にサイトに書かれた内容を熟読し、
これまでと違った世界が見えるようになるのではと期待し、師匠に何度か質問させて頂いたことに始まります。
そのときの私の初歩的な質問に対して、師匠には丁寧にご回答頂き、
ここできちんと学んでみたいと強く思ったため、無料講習を受講後に入会させて頂きました。

入会後、それまで苦手意識があったEURJPY、しかも1分足での練習が始まった訳ですが、そういった苦手意識はステップの進捗とともに感じなくなりました。
これは自分の努力というより、師匠を始めとした先生方からの温かく、ときに厳しいご指導、
また同期メンバーが存在することによる安心感などにより、
日々の練習とともに自然にチャートに慣れていったことに依る部分が大きいと思います。
さらに、師匠から頂いたチャートテンプレートは圧倒的に見やすく優れていると感じることが少なくありません。
実際、教えて頂いたチャート上の各オブジェクトでは価格が素通りすることも少なく、
十分意識されていることが感じられます。

学習の進捗とともに見るべきポイントは増えることになりますが、
判断材料が増えることでエントリーの根拠も増えるため、
私自身は安心してエントリーする事が出来るようになりました。
さすがにあまりにボラが少ないときは手出し無用ですが、
通常の相場であれば(EURJPYだけの監視にも関わらず)1日に何度もエントリーチャンスがあり、しかも逆行が少なく勝率が極めて高いということが、師匠のメソッドでは「普通」の事なので、これはやはり当初想像していた「別世界」なんだと今では感じています。

ただ、メソッドを自分のものにするためには相応の努力と継続が必要ですので、
安易な気持ちで入会されるとなかなか続いていかないと思います。
入会前には師匠からそういった意思の確認もありますし、
入会後はさらに練習のための時間を要しますので強い気持ちで臨む必要があります。

冒頭のように私もまさか2年もお世話になるとは思っておらず、
入会当初とは自身の環境が変わって時間が取りづらくなったこともあり、成績もパッとしませんが、そんな私を今なお温かくご指導頂いているため、師匠を始めスタッフの皆様に対し感謝の気持ちでいっぱいです。
私自身、後から入会される方にもどんどん追い越されていますが、
ある程度自分のペースで学習させて頂けることもメソッドの魅力の一つだと感じています。
また獲得pipsについては、チャートを見る時間や習熟度合いに応じて当然個人差が出て来ますが、負けにくいポイントでエントリーする技術はメソッドを修了できれば身に付ける事が出来ていると思います。

有象無象の商材や塾などでよく謳われる「パッと簡単、すぐに」といったような耳心地の良い言葉とは無縁ですが、
師匠がよく仰られるように資格やスキルを身につける決意で取り組めば、師匠のメソッドはきっと期待に応えてくれると思います。
私自身、こんなに時間が掛かって未だ道半ばで、せっかく教えて頂いた技術も成績に反映させられず申し訳なく感じていますが、
何とか全体成績の向上に貢献できるよう、引き続きがんばりたいと思います。

師匠、長らくお世話になりご面倒をお掛けしていますが、もう少しの間だけよろしくお願い致します。

〇自己紹介
・年齢:40代前半 男性
・職業:会社員
・趣味:友人たちとのお酒、京都、海外ドラマ
・FX歴とか:

文章を書くといつも面白みがなく堅苦しくなってしまいますが、大阪の人間ですので、明るく話すのは本来好きな方です。
ただ、文章だと「ヒカれている」ですとか、「スベッている」ですとかの相手のリアクションが分からないため、つい臆病になり、
当たり障りのない平凡なレビューになってしまいました。
大阪人なのに笑いのセンスに乏しい奴の悲しい性です…

FXについては、これまでいろんな商材を買ったり、数十万円の対面講習とか、相当なノウハウコレクターでした。
元はEAを組み合わせてVPSで稼働させ10万円を100万円に出来たり、
リーマンショックのときに矢印系サインに従い、ポンド円を売って一晩平気で放置し、100万円程度の含み益を得たりといったように、
何も知らずに派手なことを繰り返していました。
ただ、それらはきっちり相場に回収されていったため、
「これじゃいかんなぁ」ということで、ますますEAのカーブフィッティングに勤しむ日々…
しかし、一時流行った早朝の逆張りスキャルEAは、早朝スプの拡大で対策を打たれあえなく終了。
その他のEAは典型的な損大利小にもかかわらず、勝率が低い…致命的です。
けれど、それでも私の他力本願思考は衰えを知らず、
海外ファンドでの資金運用も試みましたが、ナンピンで資金を溶かされたりと、
まぁ安くない授業料を払ってきました。
そして、何度目かの「これじゃいかんなぁ」を経て、師匠のブログにやっと漂流できました。
きっかけはハーモニックだったように思います。
これまで無駄な知識をいっぱい詰め込んだ私も、師匠のブログはとても新鮮で、
仕事の合間や寝る前に読ませて頂くような感じで、入会前の数カ月間はお邪魔させて頂いていました。
入会後については先の平凡なレビューの通りですが、私は師匠に出会えたお陰で他力本願の思考はかなり影をひそめ(笑)、
それはFXだけでなく、仕事にも少なからず良い影響を与えてくれています。
仕事が忙しくなると練習で寝落ちしてしまうのがダメダメですが、
仕事で寝てしまうと生命に関わるため、そこらへんは少し自分に甘めです(笑)。
けれど、自己管理が苦手な私も、お陰さまで何とかここまで来られました。
ここまで本当にありがとうございました。
いつも失速気味で申し訳ございませんが、もう少しご面倒をお掛けしますので、引き続きよろしくお願い致します。

■らんなんより

hapicoさん同様、スケジュール調整ができずに2年が経過してしまいました。
なかなかユーザーボイスをお願いしますと言える獲得ピプスではありませんが、2年2000ピプス(マイナス月なし)、勝率PFともに十分な成績だとは思いますので、お願いしてみました。

pinponさんも、お仕事の関係で継続した時間が取れないことが多く、そこまで濃い練習ができたわけではありません。さあ、ここからだというときに忙しくなったりで、スケジュールが徐々に遅れていった感じですかね。トレード数を見るとそこまで少なくないようですが、コンスタントに練習された方の1/3ぐらいでしょうか。時間がとれるときにまとめてみたいなことも多く、なかなか判断が難しいところはありました。
ただ、基本はできており、これ以上を望むのかどうかというレベルで手は掛かからず、あとは時間が解決してくれるといったケースですかね。

ボイス中、自分のペースでとありますが、時間が掛かる=ダラダラ容認、ということではないので、誤解の無いようにお願いします。

また、トレード数=練習量というわけではないです。
例えば、毎日3時間、3トレード、週15トレードという方と、週に1回(1日だけ)数時間15トレードではまったく内容が違います。当然、前者の方が、圧倒的によいといえます。こちらも判断がしやすいです。練習量は、単純なトレードの数というよりは、チャートに接する時間量ということでもあるわけです。pinponさんの場合は、年数でカバーした感じですかね。
続くか続かないかだけで内容を心配したことはほとんどなかったです。

まだ、フィボナッチなどが残っていますが、ラストスパートよろしくお願いします。
ユーザーボイスありがとうございました。
今後も末永くよろしくお願い致します。


他のユーザーの成績・ユーザーボイスを読む(クリック後スクロールしてみてください)

ユーザーの声、こちらも!

日々の成績やSNSニュース、トレーディング情報は、らんなんのFXオブジェクティブメソッドの方に掲載しています。