SNS総成績2013年1月〜10月(ユーロ円裁量トレード)

SNS総成績

2013年 1月  SNS月間総計 ユーロ円 1592戦  1044勝  535敗  13分  勝率 66.1% 12188.9ピプス(PF 5.98)
最大月間獲得ピプス 4452.8ピプス (vanilla) 最小月間獲得ピプス -9.8ピプス
※注1)

2013年 2月  SNS月間総計 ユーロ円 1757戦  1346勝  398敗  13分  勝率 77.1% 21078.2ピプス(PF 12.53)
最大月間獲得ピプス 6522.7ピプス (vanilla) 最小月間獲得ピプス 18.9ピプス

2013年 3月  SNS月間総計 ユーロ円 1772戦  1405勝  353敗  14分  勝率 79.9% 17252ピプス(PF 17.85)
最大月間獲得ピプス 4141.9ピプス (vanilla) 最小月間獲得ピプス 7.3ピプス

2013年 4月  SNS月間総計 ユーロ円 2855戦  2198勝  638敗  19分  勝率 77.5% 24131.2ピプス(PF 8.08)
最大月間獲得ピプス 3992.1ピプス (penki) 最小月間獲得ピプス -46.5ピプス
※注2)※注3)

2013年 5月  SNS月間総計 ユーロ円 1874戦  1292勝  564敗  18分  勝率 69.6% 9140.3ピプス(PF 5.34)
最大月間獲得ピプス 1369.2ピプス (creme)  最小月間獲得ピプス -10.2ピプス
※注4)

2013年 6月  SNS月間総計 ユーロ円 1304戦  973勝  318敗  13分  勝率 75.3% 10130.4ピプス(PF 4.90)
最大月間獲得ピプス 1530.7ピプス (creme)  最小月間獲得ピプス 15.3ピプス

2013年 7月  SNS月間総計 ユーロ円 1406戦  1039勝  360敗  7分  勝率 74.2% 6794.5ピプス(PF 4.00)
最大月間獲得ピプス 1070.4ピプス (creme)  最小月間獲得ピプス -101.8ピプス

2013年 8月  SNS月間総計 ユーロ円  935戦  774勝  151敗  10分  勝率 83.6% 6096.4ピプス(PF 8.57)
最大月間獲得ピプス 818.9ピプス (countach)  最小月間獲得ピプス 12.2ピプス

2013年 9月  SNS月間総計 ユーロ円 1351戦  1034勝  304敗  13分  勝率 77.2% 6597.4ピプス(PF 5.38)
最大月間獲得ピプス 1051.4ピプス (kanoko)  最小月間獲得ピプス -56.6ピプス

2013年 10月  SNS月間総計 ユーロ円 1633戦  1251勝  345敗  37分  勝率 78.3% 7116.2ピプス(PF 5.79)
最大月間獲得ピプス 975.1ピプス (kanoko)  最小月間獲得ピプス -68ピプス

10ヶ月トータル
2013年1月~10月  SNS総計 ユーロ円 16479戦 12356勝 3966敗 157分 勝率 75.7% 120525.5ピプス(PF 7.28)  
最大月間獲得ピプス 6522.7ピプス (vanilla 2月)  最小月間獲得ピプス -101.8ピプス (7月)

このデータは、2013年1月〜10月までのステップ4(週計、月計などが必須となるクラス)の全メンバーの全成績です。マイナスであろうが必ず集計を出すようにご指導させていただいておりますが、何度言ってもそれをしない方も見えられました。(現在は皆無)そういった方もひとつひとつ日計の成績を拾って含めています。ブログでは週100ピプス前後を越えてきた人(現在は個人ベスト3など)を掲載していますが、これはマイナスの方も含めた全てのメンバーの総成績ということになります。

最大月間獲得ピプスは、その月の最高成績者、最小月間獲得ピプスはその月の最低成績者の獲得ピプスです。月間でのマイナス者は10ヶ月中4ヶ月でゼロでした。例えば、月に2戦しかできず、マイナス5ピプスだったといったようなメンバーも含めてもマイナス者は全体の10%以下であることが普通です。

集計は、取引業者の履歴をメタトレーダー4に読み込み自動生成しています。実際のチャート上に全てのトレードをプロットします。

※注1)※注4)勝率が70%を切っていますが、一人で185敗(1月全体の負け数の34.5%)118敗(5月全体の20.9%)したメンバーの成績が大きく影響しています。勝率は規格外に低いままトレード数が多かったわけですが、この方の獲得ピプスは244.8ピプス(1月)106.1ピプス(5月)とプラスで終わっており、1月〜5月までマイナス月はありませんでした。

以下は、この連打神の方の成績を抜いた全体勝率です。

2013/01  71.5%
2013/02  80.7%
2013/03  80.9%
2013/04  79.2%
2013/05  72.5%(日記卒業)

連打神抜き1〜10月トータル勝率 77.5%

※注2)FC2無料ブログでの成績公開後、2名月計提出があった為データが加算されています。その他にも公開後、メンバーからの集計が上がってくるケースで公表値と誤差があるかもしれませんが、大勢に影響はないと思います。

※注3)4月で月間数千ピプスを獲得するような超優秀な成績のメンバーが数名卒業しており、5月以降全体の獲得ピプスが落ちています。5月以降を平均的な数値と捉え、勝率75% PF5というのが一般的な方の平均値、目標値、合格ラインと考えてよさそうです。一般的と言うのは、学習やトレードにあてられる時間の確保の事です。過去、月間2000ピプス以上を達成した人の中にはフルタイムで働かれている人はおりません。主婦、自営業の方など時間をかなり確保出来る方です。もちろん、時間を確保できればそれが達成できるわけではありませんが、超成績を達成するには時間確保は必須項目の一つであることは間違いありません。過去サラリーマンタイムだけでの最高成績は、1530ピプスですが、相当上手な方で、800〜1000ピプスがほぼ限界値であると思われます。このようにその時々の在籍メンバーで獲得ピプス等変動はございますが、おおよそのパフォーマンスは確認いただけるのではないでしょうか。
仮にメンバーが時間のある方ばかりであればもっと全体成績は上げられるでしょうし、お忙しいサラリーマンの方ばかりであれば獲得ピプスは下がるでしょう。総獲得ピプスはこのような影響を受けやすいですが、勝率・PFはある程度計算できると考えてもよいかと思います。

1万6千トレードを行い勝率75%PF7をキープしています。(12万ピプスのプラス)これは、環境、年齢、性別、経験の異なる様々な人たちが実際にトレードを行ったデータです。当メソッドも2年以上かけてようやくここまで数字の裏付けをとることができました。どのような結果であろうとメンバーが集計をアップする習慣をつけるだけでも相当の期間と労力が必要でした。もちろん、どのような結果でもそうしようというのは、このような結果になるはずだという信念と確信の元に行われてきたからです。そうでなければ、このデータは今手元に無かったことでしょう。極特定の人だけが修得できてもほとんど意味がありません。そこをずっと考えて運用してきました。まずまずの結果が残せたのではないでしょうか。

メンバーもお仕事をお持ちでお忙しい中これを続けるのは言うほど簡単ではなかったはずです。よくこんなことが2年以上も続いたなと思います。(笑)

メンバーのみなさん、本当にご協力ありがとうございました!!

これからもよろしくお願いします!!


他のユーザーの成績・ユーザーボイスを読む(クリック後スクロールしてみてください)

ユーザーの声、こちらも!

日々の成績やSNSニュース、トレーディング情報は、らんなんのFXオブジェクティブメソッドの方に掲載しています。