2014年1月〜8月FXユーロ円SNS総成績

2014年8月までのSNSメンバーの総成績です。2014年は、2013年に比べてボラティリティが非常に低く獲得ピプスが伸びませんでした。今回、表の中に昨対同時期のボラティリティ比を入れてみました。(15分あたり)例えば、2014年6月度を見ると、2013年度の30%ほどしかボラがありません。恐ろしいことに70%減ということになります。このような状況ですが、勝率やPF(総損益/総損失)は昨年を上回ることができました。厳しい状況の中、みなさん大変お疲れ様でした!!

2014

獲得ピプスというのは、かなり前からブログで書かせて頂いているとおり、その時の在籍メンバーの環境などにも左右されます。例えば、専業主婦が多い時、サラリーマンが多い時などで違ってしまいます。(そういったぶれを吸収できるほど大きなSNSではないためです)また、ボラティリティが低ければ同じ時間量トレードをすれば獲得ピプスは減るのが普通です。よって、安定したトレードができているかは、勝率とPFの変化を見ていただけるのがよいかと思います。もちろん、時間当たりの獲得ピプスが多い方が圧倒的にメリットは大きくトレードの難易度も下がります。

※表中の「昨年比ボラティリティ」は、昨年同月との15分あたりのボラティリティの比較です。絶対値で最もボラティリティが低いのは、2014年7月度です。当SNSの獲得ピプスにも大きく影響しています。本年8月までの通算では、40%強ボラティリティが下がっています。

■集計の出し方

1)国内業者でトレードした履歴をCSVで書き出し、MT4チャートにオリジナルのインジケーターを使用して日々プロットします。このチャートが日々の添削チャートになり、同時に様々な分析データを書き出します。

2)週計を週毎に出します。これらは、日計の合計ではなく、国内業者の取引履歴から再度1週間分を書き出してから集計します。

3)月計を月毎に出します。これも、再度期間を指定して業者履歴を書き出してから集計します。このことにより、データの漏れや勝ちトレードだけを日々アップしていたなどという違反行為に対する牽制効果になります。メンバー本意の自己申告ではほとんど意味がないことがわかっているため、このようにしています。

メンバー全員が同じ分析用インジケーターを使用し集計や成績をアップしているため、他人の日記を信頼できます。そして、同じやり方で結果を出せる人が多いため信じて練習することができます。(マイナス者率参照)そういった環境がないと一貫した技術の習得は「信」の問題で非常に困難なのがこういったチャート学習なのです。

■実際の日々の日記集計部分、実際はこの下にチャートなどがあります。

 goemon-2

■ 実際の週計日記

darren

 ■実際の月計日記

madara

劇的な変化の中、勝率やPFを維持できたのは、3年間の運用の中でメンバーと甘えを捨てて取り組んできたからだと思っています。最近の厳しい状況でも根を上げずに信じて頑張ってきたメンバーのみなさん、ありがとうございました!!

成績落とさないでね(笑)。

※週計などは、ブログの方で常に掲載させていただいております。

ブログは→らんなんのFXオブジェクティブメソッド


他のユーザーの成績・ユーザーボイスを読む(クリック後スクロールしてみてください)

ユーザーの声、こちらも!

日々の成績やSNSニュース、トレーディング情報は、らんなんのFXオブジェクティブメソッドの方に掲載しています。

フィボナッチ学習の効果

ユーザー成績の成長グラフなどを見てもフィボナッチ学習の効果が少しわかりにくいと思いますので説明をしておきますね。

戦数と獲得ピプスに注目してください。フィボナッチ学習以降、戦数は極端に減っていますが、獲得ピプスはそれ以前と大きく変わっていないと思います。(もちろんフィボナッチによって大きく獲れるようになる人たちもいます)

ようするにトレードあたりの平均利益が通常は上がるということですね。

あとは、勝率も通常は上がっていると思いますので注目してみてください。


他のユーザーの成績・ユーザーボイスを読む(クリック後スクロールしてみてください)

ユーザーの声、こちらも!

日々の成績やSNSニュース、トレーディング情報は、らんなんのFXオブジェクティブメソッドの方に掲載しています。

5,6月成績

5月成績

全体的にゴールデンウィークがあったため数は低調でしたが、まずまずでしょうか。

creme

ユーロ円 36戦 1369.2 ピプス

alice

ユーロ円 123戦 667.4 ピプ

sukehira 

ユーロ円 90戦 1075.4 ピプス

nukusai 

ユーロ円 103戦 805.7 ピプス

malimo

ユーロ円 68戦 672 ピプス

taku

ユーロ円 50戦  641.8 ピプス

kanchan

ユーロ円 134戦 555.7 ピプス

hidesan

ユーロ円 64戦 455.6 ピプス

seiya

ユーロ円 49戦 405 ピプス

6月成績

200ピプス〜400ピプスの人たちが多く、マイナスの人はゼロでした。

派手さはありませんがよかったですね。

creme

ユーロ円 40戦 40勝 0敗 1530.7 ピプス

matthew

ユーロ円 96戦 78勝 18敗 1010.2 ピプス

alice

ユーロ円 75戦 66勝 7敗 2分 937.4 ピプス

malimo

ユーロ円 63戦 62勝 1敗 743.3 ピプス

taku

ユーロ円 66戦 44勝 22敗 698 ピプス

nukusai

ユーロ円 65戦 55勝 10敗 633.3 ピプス
brian

ユーロ円 92戦 78勝 13敗 1分 561.6 ピプス


他のユーザーの成績・ユーザーボイスを読む(クリック後スクロールしてみてください)

ユーザーの声、こちらも!

日々の成績やSNSニュース、トレーディング情報は、らんなんのFXオブジェクティブメソッドの方に掲載しています。

2013年 4月 SNS月間成績

■4月最高

penki ユーロ円 69戦 3992.1 ピプス

■ ステップ4〜 女子上位

vanilla ユーロ円 37戦 2700.7 ピプス

golgo ユーロ円 19戦 1249.3 ピプス

catnip ユーロ円 303戦 2901.1 ピプス

creme ユーロ円 43戦 1387.5 ピプス

senana ユーロ円 59戦 738.6 ピプス

alice ユーロ円 136戦 838.7 ピプス

 

■ ステップ4〜男女総成績グラフ

72%の方が月間200ピプス以上達成

85%の方が勝率7割以上


他のユーザーの成績・ユーザーボイスを読む(クリック後スクロールしてみてください)

ユーザーの声、こちらも!

日々の成績やSNSニュース、トレーディング情報は、らんなんのFXオブジェクティブメソッドの方に掲載しています。

6月4日〜8日週バニラさんスキャルピング成績

5月入会のバニラさん先週の集計 ユーロ円スキャルピング

55勝5敗 681.8ピプス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イラっとしたときにモノを投げるモニターに正拳突きを喰らわすタイプなので要注意。(笑)


他のユーザーの成績・ユーザーボイスを読む(クリック後スクロールしてみてください)

ユーザーの声、こちらも!

日々の成績やSNSニュース、トレーディング情報は、らんなんのFXオブジェクティブメソッドの方に掲載しています。

特典のクラスター講習とタイムプロジェクション講習

フィボナッチクラスター講習
2/11 21:00
フィボナッチタイムプロジェクション講習
2/17 20:30
あらかじめご準備が必要なので、参加される方は一度メールでご連絡ください。
よろしくお願いします。


他のユーザーの成績・ユーザーボイスを読む(クリック後スクロールしてみてください)

ユーザーの声、こちらも!

日々の成績やSNSニュース、トレーディング情報は、らんなんのFXオブジェクティブメソッドの方に掲載しています。

保護中: スイングポイントの原則

この投稿はパスワードで保護されています。表示するにはパスワードを入力してください:


他のユーザーの成績・ユーザーボイスを読む(クリック後スクロールしてみてください)

ユーザーの声、こちらも!

日々の成績やSNSニュース、トレーディング情報は、らんなんのFXオブジェクティブメソッドの方に掲載しています。

保護中: 直近スイングの誤解

この投稿はパスワードで保護されています。表示するにはパスワードを入力してください:


他のユーザーの成績・ユーザーボイスを読む(クリック後スクロールしてみてください)

ユーザーの声、こちらも!

日々の成績やSNSニュース、トレーディング情報は、らんなんのFXオブジェクティブメソッドの方に掲載しています。

保護中: 値頃感とリトレイスメント

この投稿はパスワードで保護されています。表示するにはパスワードを入力してください:


他のユーザーの成績・ユーザーボイスを読む(クリック後スクロールしてみてください)

ユーザーの声、こちらも!

日々の成績やSNSニュース、トレーディング情報は、らんなんのFXオブジェクティブメソッドの方に掲載しています。

ADR(アベレージデイレンジ)

ADRとは1日の平均値幅の事です。各通貨ペア毎に1日に稼働する範囲の値幅は大旨決まっています。らんなんのFXオブジェクティブメソッドでもよく登場しますが、自分が使用しているADRはオリジナルのものでただの平均ではありません。フィボナッチやピボットなどなどを考慮して算出されています。

一般的には、平均的な日足の長さということになると思いますが、これだけではあまり実戦的に感じません。その日の平均値幅に達していなければこれから動くとかそういう使われ方をするケースも見られます。

自分自身は、その日のプランの範囲の目安として使用していますが、これはやってみるとわかりますが、ただの平均では非常に厳しいものがあるかなと。そこで、実際の相場のいろいろなファクターを盛り込んでここが限界というのを毎日算出しています。もちろんインジケーター化しています。ADRに到達したらその日はもちろん突っ込み追っかけ押し戻りもトレードしません。唯一逆張りを意識します。

次の日にはクリアされますので、NY終盤などではもうそこでおしまいということになりますね。

デイトレンドが発生し、主要なフィボナッチレベルとコンフルエンスを形成するとそこがターゲットになりやすいので十分に注意する必要があります。複雑な計算をしなくても単純な平均値幅だけでも意識した方が精度は上がると思います。

デイプランにはかかせないのがこのADRだと思います。


他のユーザーの成績・ユーザーボイスを読む(クリック後スクロールしてみてください)

ユーザーの声、こちらも!

日々の成績やSNSニュース、トレーディング情報は、らんなんのFXオブジェクティブメソッドの方に掲載しています。